そのファンデーションで肌を痛めていませんか?

化粧

赤ちゃんの肌はスキンケアやファンデーションをつけなくてもしっとりした透明感のある肌なのでついつい頬ずりをしてみたくなります。

しかし、年を重ねていくに連れて肌の老化で、毎日のパックやマッサージなどスキンケアは欠かせなくなってきます・・・。

特にしわや乾燥の気になる人は化粧水を「バシャ」「バシャ」と浴びるように肌にたたきつける人がいます。

しかも高い化粧水は、思い切って使えないと思っている人が多いのではないでしょうか?

続きを読むそのファンデーションで肌を痛めていませんか?

あなたのニキビ肌、ファンデーションでごまかしていませんか?

素肌美人

若い頃から暇さえあれば鼻のつぶつぶを潰していました。

気がついたときにはいちごのような鼻になっていました。特に小鼻の廻りには黒ニキビとその穴から白い脂のようなものが見えていました。

ニキビは思春期の象徴と言われていましたが、20歳を過ぎてもニキビの悩みは解決することはありません。更にTゾーン当たりが特に目立っていて酷い時は顎の辺りまで発症していました。

ニキビは自然には治りません。
症状が長引いていくと

続きを読むあなたのニキビ肌、ファンデーションでごまかしていませんか?