あなたの愛らしい唇!!枯れていませんか?

あなたの愛らしい唇!!枯れていませんか?

冬の乾燥時期になると目元や口も周りがカサカサ・ムズムズしてきませんか?

女性の多くは肌の乾燥は気になって手厚くケアをする人はいますが

意外と唇のケアは後回しにされやすいものです。

毎日こまめに手入れされている唇はふっくらしてとても魅力的です。

それに引き換えカサカサして乾ききった唇はなんとなく貧祖な感じさえします。

唇は目元と同様、水分を保持している角質層が薄いため肌に比べると荒れやすく、また皮脂を分泌する皮脂腺がないので乾燥しやすい構造になっています。

口紅やグロスも最近では食事をしたり飲み物を飲んだ際に落ちにくいタイプの商品がたくさんでてきました。

なので化粧を落とすときにクレンジングでごしごし強く落としたり、食事の後にハンカチやナプキンなどで無理に汚れを落とすことが日常的になっているとトラブルの原因になってしまいます。

さらに唇が乾燥すると頻繁に舐めてしまう人がいます。

しかし、この行為は渇く時に水分が奪われることになりますのでかえって乾燥してしまう結果になります。

特に乾燥シーズンになると唇の皮がめくれてしまう人を見かけます。

しかしめくれた皮を無理やり剥がしてしまうと傷ができてしまうので決してしては行ってはいけません。

天然のバリアを傷つけることになります。

また、唇が荒れてしまう人にはビタミン不足が原因とも言われています。

特にビタミンB2やB6を積極的に摂取することをおススメします。

ビタミンB2の代表的な食品には卵や納豆があります。

ビタミンB6にはバナナやナッツ・大豆・野菜などの身近な食品で摂取するように心がけてください。

唇は肌よりターンオーバーも早いのでお手入れしだいで魅力的な唇になりますよ!!

コメントする