パートナーエージェントってどうして人気があるの?

パートナーエージェントって、そんなに大手の結婚相談所じゃないのに、どうして今、人気があるの?あなたは不思議に思いませんか?

大手の結婚相談所の会員数が3万人~5万人程度いるといわれていますが、パートナーエージェントの会員数は公表されていませんが、大手の結婚相談所のおそらく5分の1~10分の1程度でしょう。


代表的な結婚相談所にはオーネットやツヴァイ、サンマリエ、ノッツェなどがありますが、軒のみ数万人規模です。

それなのに、パートナーエージェントが注目され、会員を増やしている理由の1つが、担当者の仲介力です。パートナーエージェントでは、コンシェルジュと呼ばれていますが、この担当者のサポート力が評判なんです。

「えっ?何で?大手の結婚相談所にも担当者はいるでしょ?」と思われたあなたはパ-トナーエージェントを選んだ方が良いかもしれません。というのも、大手の結婚相談所では担当者のサポート力はあまり期待すると後悔します。

パーティーや各種イベントの多さは、圧倒的に大手結婚相談所に軍配があがりますが、男女の仲介力という意味では、あまりないからです。

なので、もともとそれぞれの一般的な評価が高い男女は、どのようなサービスでも引く手あまたですが、あまり積極的に異性に話しかけられない人や、平日はもちろん、土日も忙しく、あまり婚カツに時間をとれないひとは大手結婚相談所よりも、パートナーエージェントのような仲介者のサポート力が高い方が合っているケースがほとんどです。

なので、パートナーエージェントは男女のお見合いできた率や交際まで発展した率が高く評判なんです。
でも、そんパートナーエージェントにも、実はあまり良くない口コミや感想もあります。もっと詳しく知りたいひとはコチラのサイトが参考になるでしょう。パートナーエージェントの本当の実態が分かる。