にきびの予防には納豆が良いってホント?

納豆にはリノール酸、ビタミンEが豊富に含まれています。

リノール酸は血液をサラサラにし、またビタミンEは細胞の老化を防ぐ働きがある為、血管を若々しく保つことができると言われています。

また肌や各種老化現象の多くは活性酸素が原因と言われていますが・・・


納豆にはイソフラボン、カタラーゼなど多くの抗酸化物質が含まれています。

これらの成分は細胞や血管の老化の進行を抑える効果があるといわれており、またイソフラボンは大豆胚芽に特に多く含まれるフラボノイドの一種で、 女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで、様々な美容効果が確認されています。

大豆製品に含まれるオリゴ糖の一種の大豆オリゴ糖は他のオリゴ糖と同じように胃や小腸で消化されずに 大腸まで届くので、ビフィズス菌の餌となって腸内環境の整備に役立つといわれていますので、腸内環境が原因のにきび(ニキビ)ケアには有効です。

私はよく、口のまわりにニキビができたのですが、納豆を食べ続けたら、ニキビの発症はかなり無くなりました。

但し、毎日食べ続けるのはちょっと大変です・・・。

コメントする