洗顔料でニキビが悪化してしまいました

私の肌は乾燥肌というよりは、脂肌なので、洗顔料は良く落ちるものが良いと勝手に思っていました。

中学、高校と運動部に属していたため、1年中汗はかきっぱなし・・・。

運動をやめた今でもハンカチタオルはかかせません。

ハンカチタオルはデブの象徴というテレビでの放送にはドキッとしました・・・。
そんな私が洗顔料によく使っていたのが・・・。


スクラブ剤の入った、洗顔料です。

汗をかくことの多かった私は、清潔にしなければと思い、ゴシコシとスクラブ剤で洗っていました・・・。
今考える恐ろしいことですが、その当時は必死です。

そのため、顔は年中、どこかが赤く炎症を起こしていました。

毎日、鏡で見る顔が、ニキビ博物館みたいで、ホントに鏡を見るのは嫌いでした。

でも、鏡をみていないと、どこに、どんなニキビができているかも知れないので、嫌々鏡を見ていました。

そのうち、スクラブ剤の洗顔料をやめたら、顔の炎症も少なくなっていました。

毎日、何回もスクラブ剤の洗顔料で、顔をゴシゴシと洗っていた、あの頃・・・。

もし、私のような人がいたら、いますぐにスクラブ剤の洗顔料はやめた方が良いでしょう。

スクラブ剤の洗顔料を使うなら、ニキビの炎症のないときに使った方が良いでしょう。

「そんなの当たり前だ!」という人は、よいのですが、私のような思い込みの激しい人は要注意です。

顔を、洗顔でも、タオルで拭くときでもニキビができているときは刺激しないように、やさしくしましょう。

コメントする